Project Description

「がんの子どもを守る会」ブースにて献血・骨髄ドナーカードをご提示いただいた方先着で 50名様と記念のツーショットをお撮りします
※撮影機器はご自身でご用意ください

kohashikenta_snowbank

日時:11月12日(日)
トークショー:11:40~12:10
撮影会:13:00~14:00
場所:東京雪祭内「がんの子どもを守る会」ブース

1968年10月に小児がんで子どもを亡くした親たちによって、小児がんが治る病気になってほしい、また小児がんの子どもを持つ親を支援しようという趣旨のもと設立され、子どもの難病である小児がんに関する知識の普及、相談、調査・研究、支援、宿泊施設の運営、その他の事業を行い、社会福祉及び国民保健の向上に寄与することを目的としています。小児がんは医学の進歩に伴って「不治の病」から「治る病気」になりつつあります。しかし、小児がんの患児とその家族はさまざまな問題を抱えているのが実情です。当会は患児・家族が直面している困難や悩みを少しでも軽減すべく、多くの方々の支援のもとに活動をしています。

【ホームページ】
公益財団法人 がんの子どもを守る会オフィシャルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket